Get Social

専門学校を選ぶとき見落としてはいけないポイントとは

インプット重視かアウトプット重視か

これ意外と重要なことで、専門学校に通うと言うことは基本的に資格取得が目的ですよね。そのためには資格試験をパスしなきゃなりません。どんなにためになる講義をたくさん受けても試験に通らなければ資格を取得することはできないのです。試験対策の多い学校、つまり模擬テストと言ったテスト重視の学校を選ぶ必要があります。場数を踏むと言うことも大事ですし何より試験問題に触れることで自分の実力が把握できることは試験対策としては何よりも重要だからです。

熱心な講師陣がいるかどうかも見極めなきゃダメ

いくらいいテキストがありテストの回数が豊富にあっても講師陣の熱意が無ければなかなか合格は難しいものです。その熱意を事前にくみ取ることは難しいですが、体験入学などで自分の目標や抱えている悩みなどを率直に話してみましょう。その答え次第で熱意があるかどうか以外と判断できるものです。一緒に頑張ろう的な言葉を発する講師はやはり熱意を持っています。講師を選んで講義を受けることはなかなか難しいのでそういった講師が数多くいる学校を選ぶのもポイントです。

学校の雰囲気や学生の雰囲気も感じ取ることも重要

資格取得に向かって一生懸命頑張る他の生徒の雰囲気も自分自身のモチベーションを維持するにはとても重要ですよ。合格に向けて一生懸命頑張る自分の横で、惰性に任せて学校に通っているような学生がいたらついついその雰囲気に巻き込まれてしまいがちです。学校は学生を選べませんがそういった学生が集まりやすいのかにくいのかも見極めのポイントとして抑えるべきです。どうせなら絶対に合格したいと言う強い気持ちを持った学生と仲良くなりたいですよね。

ゲーム制作に必要な様々な分野の技術を細かく分類されたコースで自由にゲームの専門学校では学ぶことが出来ます。

Comments are closed.